HOME>クチコミ>事故車を査定に出す理由【必要なパーツがあれば買取って貰える】

事故車を査定に出す理由【必要なパーツがあれば買取って貰える】

ミニチュア

交通事故を起こしてしまった事故車であっても、専門業者に査定に出すと思わぬ買取価格がつく場合があります。その理由は、車両に使われているパーツに価値があるためです。ここでは、実際に事故車を専門業者に査定してもらった人の声をお届けします。

レビュー

事故車を買取してもらえると思っていなかったから嬉しい

ちょっと車をぶつけてしまい、傷がついてしまいました。そんな事故車は買い取ってもらえないと諦めていたのですが、なんと、買い取ってもらえることが分かったのです。専門業者に相談してみたところ、無料査定をしてもらえました。しかも、予想よりも高値がついたのです。なんて良心的なのだろうと嬉しくなりました。このまま処分するつもりでしたが、買い取ってもらえるのなら買い取ってもらった方が断然お得です。その業者に買い取ってもらうことに決めました。事故を起こしてしまっても諦めることはありません。こんなふうに値がつくこともあります。そんなことを知ることができて良い勉強にもなりました。こうして次の車を購入する足しにできて良かったです。
(30代|男性)

買取可能な理由を教えてもらい安心して取引できました

ペーパードライバーなので、ちょっと車を動かしただけで事故を起こしてしまいました。せっかく免許を取ったのにツイていないです。傷だらけの車を運転する気力もなくなってしまい、どうやって処分しようかと悩んでいたところ、知人が買取のことを教えてくれたのです。事故車でも買い取ってくれる業者があることを知りました。早速、その業者に無料査定をお願いしたのですが、傷がついていても問題なく、きちんと値がついたことには驚いてしまいました。なぜ値がつくのか、買い取ってもらえるのか業者に聞いてみたところ、その理由を教えてくれたのです。傷がついている部分はダメなのですが、まだ使える新品の部品はたくさんあります。そんなところに値がついたというのです。理由も分かり、安心して買取をお願いすることができました。
(20代|女性)